itsukinoco’s diary

.............神経症の筆者による 思考浄化ブログ.............

楽しくない日々

 

f:id:itsukinoco:20161003201854j:plain

 

毎日楽しくない日々が続いています。それは私のせいであります。

何故楽しくないのかは、わかります。

 

それは、自分に愛を与えていないから楽しくないのです。

自分に愛を与えず。

自分の存在に感謝せず。

非難ばかりしているからです。

 

自分を非難したり正当化したりしているのです。

只々生きているということがどれだけ美しいものか

私にはわかります。

 

何故なら、猫や草や、風や虫や、海や光など

それらの自然が、私にその美しさを教えてくれるからです。

 

人間はその美しさを言葉や観念を使って

覆い隠してしまします。

 

私は、そんなことを思っているのに

そんなことをしたくないと思っているのに

なのに非難や正当化に明け暮れているのです。

なんて愚かなのでしょうか。

 

何故、私は自分自身を愛さないのでしょうか。

非難や正当化。それら社会の尺度を使って

生を推し量るのでしょうか。

 

それは、勝手な偏見と暴力に当たります。

私はそう思います。

 

頭が狂った偏見と決めつけの人間が

自らの信念に従って

自然や、自らの生を破壊していくのです。

 

そんなことをして楽しい訳がありません。

楽しくない日々は、そうやって私の上に形作られていきます。

 

愛を開花させたい。

愛という初芽に水を与えて美しい花を咲かせたい。

 

そして、美しい景色と

それら自然と友達になりたい。

 

自然たちと一緒に生きたい

一緒に遊びたい。

一緒に歌いたい。

一緒に踊りたい。

 

僕は、頭の狂った人間よりも。

それらの美しい自然のほうが好きだ。

 

僕は、楽しくなりたい。

そのためには、愛を

自然への愛を表現しよう。

 

僕は、君が大好きだ。